2022-06-05 / @syui

原神、イエランの評価

原神の記事書いてるので、イエランの評価とか適当に思ってることを書きます。

FAQ

Q イエランは引くべき

A 引くべきだと思います

Q イエランと万葉、どちらが強い

A 万葉

Q イエランと行秋、どちらが強い

A 行秋

Q あなたはイエランを引く

A 狙っていない

Q なぜ狙わないの

A 特別好きなキャラではないから

解説

まずイエランの評価は個々の状況によります。

上記のすべての質問に明確な答えは存在しません。

そのことを前提に、個人的な評価をしています。

ここで、私の今後の方針ですが、私は、万葉を引いたあとは神と好きなキャラを狙っていく方針に移行する予定です。これ以上はキャラ過剰になるとそう判断しました。

イエランの利点は、水元素付与とダメージバフにあります。

これは、キャラの凸ができない、あまりプレイしていない無課金者の視点からは、なかなか最強とは言いづらい。

例えば、行秋の利点は、回復やダメージ軽減を併せ持つことであり、これが結構でかいと考えています。

確かに、キャラ凸していて、死ぬことがない、あとはダメージを上げることだけ考えればいいような状況の場合、イエランの評価は高いです。

しかし、私のようなキャラも武器もなく、凸もしていない状況だと、イエランはPTの隙間を埋めてくれるキャラにはなりません。

というのも防御や回復の性能も併せ持つ行秋やベネットのほうが総合評価が高くなるからです。

無課金攻略では、防御面、回復性能だったりダメージ軽減が決定的に重要になってきます。

イエランは回復やダメージ軽減がなく耐久も低い弓キャラです。私は甘雨を使いこなせなかったので、今後も弓キャラは基本的に狙わないと思います。

あくまで個人的ですが、イエランは今後使わなくなる可能性が非常に高いと予想しています。

水神の性能がどのようなものになるのか未知数ですが、おそらく、スキルがループ可能で爆発が回りやすいものになると思います。これにより水元素付与は長時間または永続できる可能性があります。次に回復性能がつくと予想しています。同時にダメージとバフかデバフ効果が多少あるかもしれません。

以上を踏まえて、PTを組む場合、水元素は回復性能を持っていないと厳しいという予測が自分の中にあります。

他元素の役割から考え、例えば、炎や氷は攻撃が合っている。雷も攻撃。岩は防御。風はどっちでもよさそう。残る水は回復です。

水(攻撃)+水(回復)で組ませてもいいのですが、私は、元素をバラけさせるほうがいいと思っていて、原神は元素の組み合わせでダメージを上げていくゲームだと思っているので、そう考えると、イエランは今後使わなくなる可能性が高いと予想します。

とはいえ、イエランは間違いなく引いておくべきキャラです。

性能としては、ちょっと強すぎるなあと感じていて、イレギュラーを感じました。

では、このイレギュラー感についてちょっと私の考えを述べます。

現在のイエランの性能は、当初予定されていたものだったのでしょうか。

個人的には、直前になって上方修正されたのではないかと考えています。

例えば、最近、開発元の減収が伝えられていました。それは、コロナ事件が発端の開発延期によるものでした。

ですからそのような事態が開けた時に実装されたイエランの性能というのは、もしかすると、事情(減収)により上方修正されていてもおかしくないと、私は予想しました。

これはキャラを引く人にとってはチャンスです。このような機会はめったにありません。

事実として、イエランは破格すぎる性能を持ち、凸効果も信じられないほどすべてが強い。

イエランは引いておくべきキャラだと思われます。

私がイエランを狙わない主な理由は、個人的な方針によるものに過ぎません。

それ以外の方は、これは普通に引いておいたほうがいいと思います。

tag: genshin