ポケモンGo、最近の動向について語ってみる

ポケモンGoをプレイしてて思ったことや最新の話題など。

GBLについて

今シーズンは、初期レート1900で始まりました。あまりやる気がなかったのですが、2400に到達後、2300に下がり、このあたりでやめようという結論になりました。色々と問題はありすぎますが、面白くないという一言に尽きます。

少し前まで誰もランク10に到達できない状況でしたが、Nianticがこれはまずいと思ったのでしょう。レートの上がり下がりの値がなぜか変更され、その直後、ランク10の到達がちらほら出ました。現在は4-1や5-0で上下幅がアップしています。シーズン中に基準を変更するのありえない。

Pokemon CompanyがNianticに与える影響

Pokemon CompanyがNianticに与える影響について話題になっていました。

https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/ika0qa/whats_the_pokemon_company_relationship_with/

私の考えでは、Pokemon Company(以下、pokec)は、Niantic(以下、nian)にキャラクター等を使用する許可を与え、それをどのように使うかは、ある程度の裁量をもってnianが行うものだと考えています。

根拠は色々ありますが、例えば、Pokemon Mastersというゲームがあります。どちらもpokecが関係していますが、仮にすべてをpokecがコントロールしているのなら、メガシンカにも両者に違いはでなかったはずではありませんか?

しかし、メガ進化は両者で大きく異なります。

また、nianの人がインタビューに応じていて、内容は下記になります。

https://www.vg247.com/2020/08/26/pokemon-go-mega-evolutions-mega-raids-mega-energy/

“We don’t think it’s a good experience if there’s like 10 different Raids that you want to do all at once – we’ve seen that in the past with Legendaries,” Matthew Slemon, senior product manager at Niantic, said.

“So we figured the best way to do that was start with a smaller batch and continue rotating in different Mega Pokemon.”

彼らはある考えを持っており、その考えがゲームで実装されているようです。

これはnianの社員さんですよね?pokecの人ではないと思います。仮にpokecがすべてを管理しコントロールしてポケモンGoのメガシンカを実装したのであれば、このインタビューはかなり矛盾しているようです。

ポケモンGoのメガシンカはnianの人が考えたと思います。

メガが炎上しまくってる件

メガ進化の話題は、あらゆる意味で炎上しまくってます。9月のメガイベントもメガ炎上中です。

https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/ikmuzo/there_is_no_way_to_know_the_value_of_the_mega/

https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/ihso8d/the_limits_on_mega_evolutions_makes_them/

メガシンカは、2回目以降、ノーコストにするのが望ましいでしょう。そもそも初回はコストがかかり課金要素です。2回目以降ノーコストになる条件は何でも良いですけど、最も適切なのが相棒度をMAXまで上げることだと思います。これは原作の設定に基づいてること、MAXにあげるまで相当期間がかかること、短縮するには課金要素が存在することなどから、このように考えます。

これは今すぐにでも実装できると思います。今のメガレイドやシステムを変更する必要はなく、2回目以降50コストになっていた部分を条件付きで0コストに変更するだけです。条件は相棒度MAXであること。これも容易に取得できるはず。

この程度の案はすでに出ていたはずだと思いますけどね…。一応、下記にフィードバックを送れるようです。

https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/iifbw8/trainers_we_are_excited_that_we_were_able_to/

https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/iic3mg/for_everyone_giving_their_magic_fixes_to_the_new/g36b8we/

個人的な改善案の問題点

メガシンカは、2回目以降、ノーコスト。条件は相棒MAX

私の案の利点は、単純かつ明快であることです。簡単に実装可能でしょう。今のシステムを変更する必要もありません。

次に、私の案の問題点は、現在のメガシンカに4時間制限があることです。現在、メガシンカすると4時間維持され、その後もとに戻ります。

つまり、ノーコストでもそうなのか?という問題です。

答えとしては「はい」あるいは「どっちでもいい」です。初回は複雑なことをやるべきではありません。要点のみ修正すべきです。要点とは、2回目以降のコストをゼロにすることです。

ですから、4時間制限はどっちでもいいのです。そこは問題ではありません。

ですが、その後において、つまり、最低限修正すべきところを修正したあとは、この4時間制限について考え直してみてもいいかもしれません。1時間にするとかですね、色々。

ただし、時間を短くするにしても大切なことがあって、それは「プレイヤーがメガシンカをコントロールできているという感覚を損なわないようにすること」です。

プレイヤーにとっては、メガシンカしたいときにでき、メガをコントロールしているという感覚がなにより重要になってきます。

本来はバトルのためのものですから、バトルにおいてメガシンカしたいときにできる、そういう仕様でなければいけません。

バトルのためということで、大体のバトル時間である5分とか10分でもいいかもしれませんね。ボックス上で確認できたりする時間はおまけみたいなもんでしょう。

プレイヤーはバトルに入る前にメガ進化させる。バトルする。少しの間、ボックスとか相棒で外での姿が見れる。メガ進化がもとに戻る。このような流れが自然です。ですから、時間制限はバトル時間以上であれば、どうでもいいのです。

どうせバトルではメガポケは1匹しか使えない仕様ですし、相棒MAXも相当大変ですからね。メガポケモンすべてを相棒MAXにできてる人なんてほとんどいないでしょう。

tag: pokemon