ポケモンGoの進捗

ポケモンGoの最近の進捗状況です。

ワシボンがウォーグルに進化した

マスターリーグを戦った、レートは2500

一緒に戦ってきた仲間たちです。個体値は低いですが、みんな頑張りました。ちなみに、L41はいません。

私は自分が育てたいポケモンでしか技開放しませんし、戦いませんから、マスターリーグで使っているポケモンの個体値はかなり低めです。

マスターリーグでは個体値が特に重要になります。よって、バトル重視なら個体値を優先したほうがいいでしょう。

私はそもそもGBLが好きではありませんし、戦いたいとも思っていないので、自分の育成方針を変えてまでやるものではないのです。

とはいえ、所感ですが、このような構成でも5人に1人くらいは運良くランク10に到達可能だと思います。

そのための戦略を書いていきます。相手側にギラティナが入ってくるようなら、メルメタル、ディアルガ、カビゴンの構成でほぼ勝てます。カビゴンはのしかかり,じしんです。

先鋒にギラティナが出てきたら、即座にディアルガに交代。相手も交代でメルメタルを出して来ることが多いのですが、この場合も勝ちパターンです。ディアルガにシールドを使って、ギラティナにカビゴンをぶつければ勝ちます。相手側の先鋒がギラティナばかりなら、こちらもディアルガを先鋒にします。

それ以外、つまり相手にギラティナがいない場合は、カイオーガ、ガブリアスのどちらかを入れた構成で行くといいでしょう。

tag: pokemon