ポケモンGoにリーグが実装されたのでやってみる10

なんとかレートを3300に戻すことができました。

ただし、問題が全く発生しなかったというわけではなく、依然として問題は多いと感じています。

今回はマスターのメンバーについて。マスターによく出てくるポケモンは、ディアルガ、ギラティナ、ラグラージ、メルメタル、トゲキッスだと考えていて、それを軸に考えてみます。

私はカイオーガもテンプレに入るかもと思ったりしましたが、ドラゴンチームに水で攻めるカイオーガは難しいかもしれない。カイオーガよりじしんを持つラグラージのほうが選ばれそう。

ポケモン 弱点 耐性x2 わざ1 わざ2 わざ3
サーナイト はがね,どく,ゴースト ドラゴン,かくとう あまえる シンクロノイズ シャドーボール
ミュウツー あく,むし,ゴースト - サイコカッター サイコブレイク きあいだま
ミュウ あく,むし,ゴースト - シャドークロー れいとうビーム くさむすび

ミュウは非常に面白いポケモンで、広範囲に戦略を立てられます。例えば、ドラゴンクローを使って、シールド剥がしを試みても面白いかもしれません。ただ、最も有効に活用できるのは、技のタイプでしょう。リーグではほのお,こおり,くさタイプは弱点が多く耐性もないため採用しづらい。ですが、ミュウを使うと、こういったタイプの技が使えるのです。ただ、ノーマルアタックにくさタイプを覚えられないのは非常に残念ですね。ラグラージをやっつけた上で、カウンターまでできたのに。

おそらく、マスターでもラグラージは活躍し、多くのパーティーに入れられることになるでしょう。今回のラグラージはドラゴンにじしんを連発してくると思います。それ以外はハイドロカノンで対処するはずです。かなりの広範囲に使えるため、私もメンバーに入れることを考えていますが、今までテンプレは使ったことがないので、戸惑いそう。

ヒードランは外しました。今回、フシギバナがテンプレに入ってくるかわかりませんが、多分、入ってこないでしょう。とすると、ヒードランが活躍する場面は限られてきます。ヒードランはラグラージに弱いですし、ラグラージに弱いポケモンはなるべく入れたくない。ただ、ヒードランはディアルガをギリギリで倒せるみたい。よって、ディアルガ、ギラティナ、メルメタル、トゲキッスとそこそこ戦えるポケモンです。なので、今回も広範囲に活躍できる可能性はあります。

その他、ラプラス、フリーザー、ギャラドス、カビゴンあたりが使えそうかもしれないと思っています。特にフリーザーとカビゴンはHP,防御が高いので、今のメンバーより安定するかもしれない。

tag: pokemon