ポケモンGoにリーグが実装されたのでやってみる9

レートは2600から3300まで上がっていたのですが、2020/02/18くらいから突然に負け始め3200にまで下がってしまったので、それに対する考察です。

原因はおそらく、以下の変更だと思います。ちょっとおかしいぞと思ったときにバトルを停止すべきだったのに、検証しようと考えたのが愚かでした。バトルから離脱する決断が遅すぎたので大損害を食らってしまった。

対戦マッチングシステムが「レート重視」に調整された模様(2020年2月17日~)

issue-2020-02-17

まずはじめに、私が経験したバグおよび不正と思われる動作について記録しておきます。

  • ポケモンが対面して、これは勝ったぞと思った瞬間、動かなくなる現象に何度も遭遇する件

これが発生するタイミング的に、そこには人の意思が介在しているのではないかと私は考えています。

例えば、バトル開始直後、最初のポケモンが登場したときにこの現象は起こります。こちらがフリーザー、相手がフシギバナだったとしましょう。これは有利だぞ、そう思った瞬間、こちらだけ動かなくなるのです。そして、相手からの攻撃やスペシャルを受けてフリーザーが死にかける直前、動けるようになります。ただ、反撃虚しく、やられてしまうのが通常です。

またあるときは、お互いが2体を消費し、最後のポケモンを見せ合う場面でこの現象は起こります。こちらがピクシー、相手はギラティナです。これは勝ちだな、そう思った瞬間、やはり動かなくなります。で、ピクシーがやられる直前に動けるようになります。

この現象は総計で20回以上は経験しています。

ここからは私の推測ですが、たまに最後まで戦わず終了してしまう人を何人か見てきました。あれは単に勝敗が見えてしまったのでそこで終了した、そう読み取ることもできます。しかし、あまりにそのタイミングが前述した場面、つまり、動かなくなるとしたらここだろうなというタイミングに一致しているのです。もしかしたら、あれは不正アタックを実行する動作なのかもしれないと考えることができます。もしかしたら、未だに何回かは成功してしまうのではないかと。

これは自分が勝っているときにもよく発生していました。あるときギラティナがドラゴンクローを連発してきたことがあったんですけど、動けるようになったときギリギリに反撃できたので、かろうじて勝利したことは何度もあります。ですが、最近では、動かなくなったらほぼ確実に負けてしまうケースがほとんどになってしまいました。

  • 相手のチャージが早すぎる件

ギラティナと戦ったとき、ピクシーが為す術なくやられてしまうことが何度かありました。これも相手がギラティナなので、これは勝ったぞと思っていました。しかし、相手のギラティナがあまりに強すぎたので、ピクシーがタイマンで負けてしまったのです。

相手のギラティナは4回連続でげんしのちからを放ちました。正確には、3回連続で放ったあと、1秒ほど間をおいて最後の一発を放ち、計4回です。このとき、ギラティナのHPは半分も削ることができませんでした。こちらのシールドも虚しく、これほど強いギラティナには勝てないなあと私は思いました。

しかし、果たしてギラティナはあそこまで早くチャージが撃てるものなのだろうか。私は、ロケット団を相手にギラティナを使って試してみたところ、やはり、あれほど早くチャージ攻撃が打てるというのはありえない。しかも、どれだけ貯めても2回が限度ではないでしょうか。

この現象は、相手がグリッチ(不正)を使ったのか、それとも通信の問題だったのか、もしくは相手が強かっただけなのか、わかりません。これも、そこそこの確率で遭遇する現象の一つです。

  • こちらの攻撃が全く通らないような遅延が出てしまい、結果として負けてしまう

私は、これはちょっとおかしいぞと思ったとき、その原因が自分にあるのか、ゲームにあるのか、判断できませんでした。最初は、自分が原因だと考えていました。そこで、メンバーを変えてみることにしました。結果的には、これが間違いでした。

ラグラージ対策として、ギャラドスやキングドラで何度か戦ってみたのですが、こいつらの攻撃があまりに遅く、ダメージが殆ど通らなかったのです。最初はそんなもんかと思っていましたが、何度も戦ううちに、やはりどう考えてもおかしいという結論に至りました。相性がどれだけ良くても勝てないし、与えるダメージ量が少なすぎるのです。それ以外のポケモンでも遅延が発生しているかはわかりません。ですが、ギャラドスやキングドラは使わないほうがいいでしょう。何かがおかしい(特に攻撃が)。

ですが、私は、この「なにかおかしい」と結論付けるまでに、大きな損害を食らってしまうことになります。

最初は、「うーん、ちょっと変な気もするけど、気のせいだろう」くらいですが、何度もやっていると「どう考えても変だ」になり、結論を出すに至ります。

回数を重ねてみないとわからないことですが、しかし、私は決断がおそすぎた。負けを取り戻そうみたいな気持ちだったのかねえ…。

なにか変だぞと思ったときは、すぐ逃げましょう!

ということで、今の状態でバトルしても勝てる気が全くしないので、お休みします。(前回記事を書いたとき、戦い続けるぞみたいなこと言ったので、すごく気まずい

  • バトルすると常に通信不安、グルグルが回る。シールドすり抜けや連続再生の発生

どう考えても数日前の状態から見て異常を示しているとしか思えないほどに、ぐるぐる回ってます。回ってないときはありません。

で、それだけならいいんですけど、実際のバトルもかなり異常です。

シールドすり抜けや相手のチャージ攻撃が連続再生されるというようなことが頻繁に発生します。

もしかしたら、遅延も発生しているのかもしれません。wifi接続の場合に不利になるのかわかりませんが、私はそう考えています。今バトルして、たとえ相性で勝っていたとしても、勝てる気がしません。

  • バトルを開始したのにバトル画面に移行せず操作できない、結果として負けてしまう

これはこの前、1回だけありました。ただ、私が経験してきたことに比べれば、こんなことはかなりどうでもいい部類に入ります。

もちろん、1セットでさえゲームを落とすのは厳しいです。特にこのゲームはレートが異常なほどに上がりにくく、1つの負けでもかなり大きな損失になります。

更に、1日25セットと言う制限付きで、短い期間制限もあります。

ですが、このバトルリーグにおいて、強制的に1セット負けが確定するという程度のことは、そこまで大した問題ではなくなっています。他の問題が大きすぎるし、多すぎる。

  • 恣意的なマッチング

同じ相手に連続であたったり、また、他の要因で抽出された恣意的なマッチングが横行しているのではないかと感じることがあります。証拠はありませんが。

  • 自分は200戦しているがそんなことは起こったことがないという人がいる件

私にはちょっと考えられませんが、問題が全くなければ誰も書き込んだりしないはず。

ですが、中には「自分は200戦しているが、そんなことは起こったことがない」、「そんなの都市伝説だ」という書き込みも見かけます。

これはどういうことでしょう。

他のゲームの話になりますが、不正を使うユーザーはそういう主張を匿名掲示板に流すことがあるというのは聞いています。

「そんなの負け惜しみだろ」、「バグやグリッチなんて存在しない」、「自分は200戦しているが、そんなことは起こったことがない」、「そんなの都市伝説」という趣旨のことを書き込むことがあるらしいのです。よって、こういった主張についても、それは本当なのか、もしくは不正を使っている人の主張なのかは可能性の一つとして考慮する必要があるのかもしれません。

私は、いろいろな検証動画なども見てみましたが、やはり、遅延やバグは一部で存在しているのではないかと個人的には思っています。

  • 勝つのは難しい

当たり前ですが、すべてのバトルが不正やバグが原因だったわけではありません。普通に戦い、普通に負けたことも多く、相性による敗北もかなり多いです。

このゲームでは、1勝するだけでも結構大変だったりします。運良く相性がマッチすればいいんですが、苦手ポケモンばっかりが来て、連敗してしまうこともあるでしょう。

ですが、1勝1勝が大切だからこそ、他の要因で負けてしまったと思われるバトルが多いのも、やっぱり悔しい。

私はその要因が50%を遥かに超えていると思ったので、今はバトルをやめて、しばらく様子見。

tag: pokemon