3Dモデルを作ってみる1

この前、ふと3Dモデルでも作ってみたいなーと思い立ち、作ってみることに。

まずは簡単なものからと思ったので、アムのコインを3D化してみます。

3Dモデルを作るのはこれが初めてですが、

はっきりいいましょう、こんだけ作るのもすごい大変だったと!

まずは3Dモデルってどうやって作るのか調べてみると、いい感じに自分でもできそうなやり方があったので、それでやってみて、1, 2時間くらいかかったと思う。

作ったあとは、obj,mtl,jpgzipに圧縮してsketchfabにアップロードしてみました。

しかし、1ヶ月に1回のアップロード制限はきついかも。ただ、uploadすると3D-editorが使えるので非常に有用だと思います。

3Dモデルの簡単な作り方

今回は、丸図形を用意して、テクスチャに当て、大きさの調整、x,y軸などを調整して完成という流れ。

最初はエディタの使い方とか全然わかりませんが、なんとなくガチャガチャやってたらわかってくるのではと思ったので、ガチャガチャやってました。

で、こんな感じのものを簡易に作成して、blenderとかsketchfabの3D-editorとかで修正していけばいいのかなあという感じで今のとこ思ってます。(違うかも

アムのコイン

yuiの最後のほう(43話くらい)に登場するアイテム。宇宙で最も流行している特殊な通貨のこと。

tag: 3d