jailbreakのしきたりにはまだ慣れなくて、とりあえずopensshを入れて、sshdの最低限の設定を行いました。

cydiaでopensshを入れると、sshdは自動でstartされるらしいです。とりあえず、iphoneにsshして、初期設定しました。

その際、iosのlocal ipは固定にしておいたほうがいいでしょう。ネットワーク設定 -> 静的

$ ssh root@192.168.1.x
$ uname -a

# パスワードの変更、alpine
$ passwd
$ passwd mobile 

$ cat /etc/ssh/sshd_config
$ exit
------------------
# sshd_configを編集してiphoneにアップロード
$ scp root@192.168.11.x:/etc/ssh/sshd_config .
$ vim sshd_config
	Port XXX
	PasswordAuthentication no
$ scp sshd_config root@192.168.11.x:/etc/ssh/

$ ssh-keygen -f ~/.ssh/test
$ ssh-copy-id -i ~/.ssh/test.pub root@192.168.11.x

# iphoneを再起動して、exploitからjailbreak
$ vim ~/.ssh/config
Host iphone
    HostName 192.168.1.x
    Port XXX
    IdentityFile ~/.ssh/test
    User root

$ ssh iphone

android(nexus7)の場合、root化して、archを入れて、chrootして、sshして使ってるんですが、こちらはかなり自由度があって便利です。パッケージマネージャーもありますし。

ios(iphone5s)も便利に使えるようになると、嬉しいです。